最初の状態

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
【コラム】 3月8日ミモザの日について思うこと 商品名:スワッグ<ミモザワールド>
【コラム】 3月8日ミモザの日について思うこと 商品名:スワッグ<ミモザワールド>幅40cmx丈60cm
13,200円(税1,200円)
購入数

【コラム】 3月8日ミモザの日について思うこと 商品名:スワッグ<ミモザワールド>幅40cmx丈60cm
13,200円(税1,200円)



【ミモザの日には大切なあの人にミモザを贈ろう】


スタッフのゆきみんです。
いつもブルームをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

今日のコラムは、「3月8日ミモザの日」について書かせていただきます。

ミモザの日だなんて、響きが素敵すぎませんか?
イタリアでは男性が女性に日頃の感謝や親愛の気持ちを込めて幸せの花とされるミモザを贈る風習があるそうです。





男性から女性へ??

その起源となったのは、国連によって1975年に制定された「国際女性デー(International Women’s Day)」だそうです。
1904年にニューヨークで婦人参政権を求めるデモがあり、そのことが起源となって1975年に国連によって制定されたそうなのですが・・・
ただ、よくよく調べてみると、そのデモ自体がその日に行われたわけでも無く、また女性の参政権に端を発したとするコンテンツもあれば、1908年にニューヨークで起きた縫製工場による労働改善を求めた縫製労働者のストライキによるものが発端だとする文献もありまして、ちょっと明確には把握できておりません。本コラムはゆきみんによるゆるいコラムですので、ひとまずお許しくださいませ(汗)

国連が1975年に「国際女性デー(International Women’s Day)」を制定するまでの間にも、女性か否かに関わらず平和を求める北欧諸国の会合の根拠にされたり、労働改善を訴える場として利用されたりと、色んな歴史を辿って現在の形に落ち着いたようです。

ただ、ジェンダーレスが叫ばれる昨今においては、このネーミングもそろそろ改善が必要なのでは?と思ってしまいますよね。

さて、どうして「国際女性デー(International Women’s Day)」が「ミモザの日」と呼ばれるようになったかと申しますと、この時期はイタリアではミモザの開花時期なんだそうです。
「国際女性デー(International Women’s Day)」と絡めてこの日にイタリアでは女性に感謝してミモザを贈る風潮が始まり、その風習が定着してこの日を「ミモザの日」と呼ぶようになったそうです。

「男性から女性に」と限定する必要も無いんじゃないかなという気もします。
もはや男性と女性を区別する必要も無い平和な世の中になりましたしね(´・ω・`)
「ミモザの日」は、今年から男性女性関係なく、いつも感謝している方にミモザを贈る日で良いのではないでしょうか?

はい!(・∀・)

と、いうことでですね、今日は私がもらったら嬉しいなと思うミモザの花束を作ってみましたのでぜひご覧になってみて下さいませ。ブルームは花束にテキスタイルをあしらって新しい形のインテリアを生み出すお店です。
ですので、今回はお花だけでなく生地やトリム、チャームにもとことんこだわってみました。






いかがでしょうか?
生地はスペインから輸入しているコットン100%のボタニカルデザインです。
同じ生地で姉妹店の<びっくりカーテン>ではカーテンを販売しています。
もしこちらの生地のカーテンをご利用でしたら、リンクコーデができるのでおすすめですよ。

もう少しお花のお写真、ご覧くださいませ。
今回、私のおすすめポイントはこちらです。





チャームはいつものウッドチャームより大きいものを使用しています。
こちら、わざわざ南アフリカのモロッコで作ってもらっているんですよ。直輸入しているのですが、「こんなに大量に何に使うんだい?」と、いつお現地のモロッコ人からも訝しく思われています(笑)
しかも、コットンタッセル(インドから輸入)も贅沢に2つもお付けしました。
これだけ大きなスワッグだと、チャームもある程度のボリュームが無いと様にならないんですよね。

余談ですが、コラムで作成する花束は、スタッフの自由に、思うがままに(予算などにも縛られず)作成できるので現在販売されている他のアイテムに比べて作家の独創性や嗜好が反映されているので面白いと思います。ぜひ他の作家の作品もご覧になってみてくださいね!

さて、次にサイズ感がおわかりいただけるよう別のスタッフにホールドしてもらいました。





そうです。結構、大きいのです。
これだけ大きいとリビングやダイニングに一つあるだけで十分なアクセントになりますよね。
もちろん、お写真のように他のボタニカルなアイテムと合わせていただいても素敵ですよ。





お部屋での存在感はお写真の通りです。
本当に可愛くて、自分で買っちゃおうかなとよだれを垂らしております。

はぁ〜可愛い。

今の季節しか手に入らない貴重なお花だからこそ、欲しくなってしまいますね・・・
ぜひ、皆様も大切な方への贈り物にご検討くださいませ(^^)ノ

【その他の詳細写真】













コラム・製作担当:ゆきみん

【ご紹介商品の詳細】
STYLE:ドライフラワーを使った大人っぽいスワッグ
MATERIAL:ミモザ、パンパスグラス、コットンフラワー、ティナスベリー、スイートピー、バンクシア、ドライアンドラ、スターチス、ホワイトローズ、グレビレアアイバンホー、ユーカリ 他
SIZE:約W40cm x H60cm
おすすめ用途:ミモザの日・ご自身用・開店祝い・ご新築祝い・結婚祝い・出産祝い・敬老感謝の日・母の日・父の日・卒業祝い など

※配送中に微小な花落ちなどの可能性がございます。
自然素材を使用しており、完全に防ぐことは難しい事象となります。予めご了承くださいませ。
※繊細なドライフラワーです。取り扱いは丁寧にお願い致します。
※直射日光は避けてお飾りくださいませ。紫外線が変色や退色の原因となりますのでご注意くださいませ。
※湿度の高い場所での保管はお避けください。カビの原因となります。




【生地をご指定くださいませ】
以下の生地の中からお好きな生地をお選びくださいませ。
※画像のままをご希望の場合は「スタッフにおまかせ」をお選びくださいませ。















ご開店のお祝いや移転祝い、周年記念のお祝いなどには御札をご用意させていただきます。
ご希望のお客様は以下のパターンをご参考にしていただきながらお選びいただき宛名と送り主、お祝い内容の情報をメッセージ欄にご記載いただけますでしょうか?

パターンは大きく分けて以下の4種類です。

御要望を多くいただくのはAまたはBですが、御要望にしたがってご用意させていただきますのでパターンに無い内容の場合でもお気軽に備考欄にてお伝えくださいませ。





札の作成のための必要事項は以下の内容となります。ご確認くださいませ。







【お祝い内容一例】


御祝  /  祝 御開店  /  祝 御開院  /  祝 御移転  /  祝 御結婚


  /  祝●周年創立●周年御祝い  /  就任御祝  /  など







こちらは、贈り主がわかるように必ず記載が必要です。


【贈り主内容例】
株式会社●● 代表取締役 ●● より







宛名は無記載でも問題ございません。
御祝い内容と贈り主を目立たせるために記載しない場合が多いですが、ご希望の方はご依頼くださいませ。



【宛名内容例】
株式会社●● 代表取締役 ●● 様







この商品を購入する


その他のおすすめ情報